<< 天然成分の脱毛ローション | main | 下の毛を処理する方法 >>

スポンサーサイト

  • 2013.07.10 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


豆乳ローションの作り方

豆乳ローションは、即効性があるわけではないですが、
豆乳は、肌に負担をかけないし、手作りもできるため、
気軽に始めてみようという人のために、豆乳ローションの作り方を紹介します。


用意するものは、無調整豆乳500ml、
レモン2個、消毒用エタノール60mlです。

□ 作り方

  豆乳を小鍋にいれて弱火にかけ、約60度まで温めます。
  レモンを絞って汁を混ぜます。レモンの皮の油が入らないように気をつけてください。
  弱火のままかきまぜ、モロモロとかたまりができ始めたら火を止めます。
  消毒用エタノールを加えて混ぜます。
  熱いうちに、清潔なガーゼなどを敷いたざるで漉し、ボウルに取りおきます。


清潔な容器に入れ、冷蔵庫で1週間保存できます。
脱毛クリームなどでムダ毛の処理をしたあとに、
毛穴にすりこむようにたっぷりと塗ってください。

JUGEMテーマ:ヘアケア



スポンサーサイト

  • 2013.07.10 Wednesday
  • -
  • 22:23
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



  • seo